しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015年F1第18戦 ブラジルGP

sfc2_151118
▲夜の帳が訪れた国分寺風景。街灯が秋の蛍のごとく映ります。 OLYMPUS E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

お馴染みインテルラゴスサーキットでのF1ブラジル決勝レース。
最後までハラハラドキドキしつつ観ていた結果、前回に引き続きロズベルグのポール・トゥ・ウィンとなりました。
もっと早くこの結果のような力を発揮出来ていたら、という勝利者インタビューの質問は、誰しも感じていた事の代弁で
あったのだろうと思いますが、今季の展開があったからこその踏ん張りとニコの笑顔で面白いシーズン終盤模様を
魅せてくれたのだろうという気がしております。

LASTアブダビもワクワクさせてくれると良いな~♪

  1. 2015/11/19(木) 01:39:36|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年F1第17戦 メキシコGP

sfc2_151109
▲先日行われた焼肉部で活躍されたバイシクル光風。レトロモダーンな姿がめちゃ格好良かったので、
 勝手ながら使用させて頂きました! OLYMPUS E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

ポールトゥウィンを決めたロズベルグをインタビューしたナイジェルマンセルが印象的だった、メキシコGP2決勝。
23年ぶりの開催となった事もあってか、観客席は大賑わいの良い雰囲気で盛り上がっている。
アロンソもエンジントラブルにより早々に終了となり、フェラーリの2台がクラッシュでいなくなっちゃったのは
寂しいくもあったが、ペレスは母国で入賞を果たしたのは喜ばしい限り。

残り2戦、ブラジルとアブダビで今シーズン終了となるわけだが、なんだかメルセデスドライバーから
まだ目が離せない感じ。

  1. 2015/11/10(火) 01:21:29|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年F1第16戦 アメリカGP

sfc2_151027
▲Sun in Autumn 雲の隙間顔を出す太陽。西新宿にて。 iPhone 6 Plus

2015年シーズンのドライバーズワールドチャンプが決定した、アメリカGP決勝レース。
ニコも頑張ったけど、ハミルトンに勢いの有る今年の流れとしてはもう致し方ない結末であったかと。
個人的にはあと3戦と言わず、1、2戦引っ張ってくれると楽しかったんだけどねぇ。

次回は23年ぶりに復活のメキシコGP。
チャンピオンシップ争いから解き放たれてのロズベルグの走りに期待しておきます!

  1. 2015/10/28(水) 01:49:13|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年F1第14戦 日本GP ~ 第15戦 ロシアGP

あ~すっかり忘れていた! 日本戦をアップするの! というわけで2GP連続にての今回。

sfc2_150929
▲タオルケットインのルチア。中東っぽい感じがするのは下に敷かれた毛布の色のせい? Canon PowerShot G10

F1日本GP、2年連続でポールを獲るも、スタート時に出遅れたロズベルグ。
しかし何とか挽回し、結果ハミルトンに続く2位フィニッシュ。
ナッセとフェルスタッフェン、エリクソンとペレスの12番手争いが映像的に記憶に残った処かと。
それにしてもビアンキのクラッシュから早1年経つのか・・・、と記憶を遡った鈴鹿でありました。

sfc2_151013
▲国立歴史民俗博物館のキジトラ。手すりに尻尾をすりすり出迎えてくれました。 OLYMPUS E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

レース後のライコネンの順位降格によりメルセデスが2年連続のコンストラクターズチャンプを決めた、ソチ決勝レース。
ロズベルグは良い調子でトップ走っていたのにまさかのスロットルトラブルでリタイア。
優勝決めてくれていれば残りのドライバーズチャンプ争いが盛り上がったことを考えると非常に残念!
2位に浮上したベッテルによる逆転は残り4戦で考えると難しそうだしなぁ。

  1. 2015/10/14(水) 03:04:38|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年F1第13戦 シンガポールGP

sfc2_150921
▲コスモス目立つようになってきた秋の散歩道。通り抜ける風が心地よし。 Panasonic Lx7

シンガポール市街地コースのF1ナイトレース、決勝はポールのベッテル先頭での滞りなくのスタート。
レース中セーフティカーが2度出動(そのうち一回は観客がサーキットに侵入した為)、そちらも味方したという見方もあるようだが、
ベッテルが堂々今期3勝目を上げ、続いてリカルド、ライコネンが続く結果となった。
今回ハミルトンがリタイア、ロズベルグが4位となった結果、ハミルトンとロズベルグの差が41ポイント、ロズベルグと
ベッテルの差が8ポイントを、残りレースに向けて三つ巴の争いになっていく可能性も見えて来てちょっと面白くなってきた感も!

入賞もあり得る走行を途中まで続けてきたマクラーレンホンの2台は、残念ながらギアボックストラブルでWリタイア。
次週日本グランプリに向けての晴れ姿を望みたいところであります。

  1. 2015/09/21(月) 22:44:04|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

しのしの

Author:しのしの


しのしのグラフへようこそ!
http://www.shino2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (29)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。