しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年F1第7戦 カナダGP

sfc2_120616
▲昼過ぎの都庁前道路。ここでレース出来たら面白そうなんだけどねぇ。警備大変そうだけど。
 RICOH GR DIGITAL Ⅱ

放映されてからしばし時間が経過してしまいましたが、F1グランプリ7戦目カナダGPの感想をばをと。
今レースのウィナーはマクラーレンのルイス・ハミルトンとなり、ここまで全く違う7人のウィナーにて2012年の
グランプリが進行している状況であります。
であれば、ザウバーの小林可夢偉がトップチェッカーを受けてもおかしくはないのですが、今回3位表彰台に
上がった内の一人は僚友のメキシコ人ドライバーのセルジオ・ペレス。彼は今期2度目のお立ち台を経験したことに。
速さという点では可夢偉の方が上と思われるのですが、ツキが巡ってきているのか(いや、それでも速いドライバー
だとは思いますが)、ペレスの方が結果に結びついているのが少々気になるトコロ。
もちろん可夢偉もポイント的にはチームに貢献しているため、不調とワケではありません。
でもまぁナショナリズムというか、やっぱ可夢偉が表彰台に上がる姿を期待してしまいますよね。
※ちなみに今回は9位入賞でした。ディ・レスタに引っ掛からなければ、もう少し上位を狙えたハズ!

とはいえザウバーのマシンC31も調子がよいので、次戦ヨーロッパGPにて、可夢偉ペレス共にしのぎを削って
バトルして欲しいものです♪

スポンサーサイト
  1. 2012/06/17(日) 03:43:37|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DP1s 試し撮り | ホーム | GRデジタルⅡ 試し撮り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shino2graph.blog.fc2.com/tb.php/79-3af4e194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しのしの

Author:しのしの
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (28)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。