しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年F1最終戦 アブダビGP

sfc2_141125
▲新宿中央公園の赤トンボ接写。秋の終わりの感ずるこの頃です。 Panasonic LX7

最終戦にて決着がつきましたねぇ、チャンピオンシップ。しかも(自分を含め)大多数が納得するような形で。
可無偉が完走を果たせなかったのが残念ではあったけど、来年のチーム、マシン、ドライバーがどのようなパフォーマンスを
見せてくれるかを期待して、今シーズンを〆る事といたします。もうちょっと格好いいデザインになることを祈って!

スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 01:16:22|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年F1第18戦 ブラジルGP

sfc2_141112
▲公園にて。Panasonic LX7

予定調和ともいうべきなのか、チャンピオンシップの行方は最終戦アブダビまで持ち越された、F1ブラジルGP決勝結果。
ポールトゥウィンのロズベルグも意地を見せたね。今回セーフティーカーが入らなかったことも良い方向に働いたのかもしれない。
そしてネルソンピケとデーモンヒルの姿に、何ともいえない懐かしさを感じた夜でありました。

  1. 2014/11/13(木) 01:05:07|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年F1第17戦 アメリカGP

sfc2_141104
▲デング熱騒動も収束したかのよう思えたので、久々に公園までお散歩。ちいさな秋をを見つけました。 Panasonic LX7

テキサス州オースティンにて3回目の開催となったF1アメリカGP決勝レース。
今回ケーターハムもマルシャの出走見送りの18台にて行われた為、観ていて寂しい気がしたが、なんかすっきりとした感もあったり。もちろん可無偉が出走できないのは至極残念な限りではあるが。

レースはメルセデス2台の争いとなり、ポールからトップを走っていたロズベルグが僚友のハミルトンにパスされると、そのままのポジションでゴールへ。ニコはルイスのプレッシャーを跳ね返す事はチームメイトである限り、かなり難しいように思われる・・・。

マクラーレンとメルセデスのバトル等見所もたくさんあったが、もう興味はメルセデスのどちらがチャンピオンになるのかだけの状況。こうなると最後アブダビの優勝ポイント倍ルールもなんだか必須みたいな気持ちになってくるので、まぁ不思議なことしかり。

まだ早いけど、来期はマクラーレンホンダが一波乱起こしてくれますように!

  1. 2014/11/06(木) 01:53:35|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:しのしの
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (28)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。