しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年F1第11戦 ハンガリーGP

sfc2_140728
▲突然の豪雨後の水たまり。そこには別の世界が広がっております。
 LUMIX DMC-L1 SIGMA AF 30mmF1.4 EX DC HSM

濡れた路面のままスタートとなった、F1ハンガリーGP決勝レース。
昨日の予選でマシンが火を噴いたハミルトンはピットからの発進、トップのロズベルグを追いかけます!
途中スピンするも必死で追いかけます!

続々とクラッシュリタイアが発生し、セーフティーカーも2度出動。そのあおりを食ってか、ピットに入るタイミングを
見誤ったか、ロズベルグはポジションを落とし、今度はハミルトンを必死で追いかけます!

結果レッドブルのリカルドが今期チームに初勝利をもたらしたのですが、アロンソもかなり頑張って今期
ベストリザルトの2位表彰台に。ロズベルグはぎりぎりに攻めつつも3位ハミルトンをパスできず終了。

良い感じに見えた小林可夢偉も26週目くらいにマシントラブルで終了。
はたして夏休み後の勢力図に変化が生じたりするのか? を一月後の楽しみと致しましょう!

スポンサーサイト
  1. 2014/07/29(火) 01:34:58|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年F1第10戦 ドイツGP

sfc2_140721
▲(最近風景写真ばかりが続いておりますが・・・)台風過ぎ去りし日の夕景。 Panasonic LX7

ホッケンハイムで行われたF1ドイツGP決勝。2014シーズンも早、折り返し地点に。
現在メルセデスに次いで勢いに乗る、ウィリアムズのマッサがスタート直後にマクラーレンのマグネッセンに当てられ、
彼のやりきれない気持ちが漂いつつレースは混沌気味に始まりました。

ポールからトップを独走するロズベルグと、それをひたすら追いかけるボッタス、そして20位スタートからガムシャラに
上位を目指すハミルトン。
結果この3名が表彰台に上がることになったのですが、ハミルトンがチャンプ経験者と接触を繰り返しつつも
なんとか最後までマシンを持ち応えられたというのも、純粋なる闘志のおかげなのでしょうか。

ベッテルとアロンソのバトルも今回の見所の一つでは有りましたが、ベッテルにある程度余裕が見えてきた
(達観してきた?)感がリカルドより上位でフィニッシュ出来た要因ではないかと思ったりもしたり。

一週間後に行われるハンガリーGPにてF1は夏休みに入ってしまいますが(ファクトリーはそんな状況で無いとは
思いますが)、出来ればケーターハムのマシンも完走する事のさらに上を目指して頑張って欲しいなぁ、と
ひたすら願う次第でございます。

  1. 2014/07/21(月) 23:48:00|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年F1第9戦 イギリスGP

sfc2_140707_2
▲豪雨上がりのエアポート夕景。ズームと感度アップでちと粒子が粗いのですが、光の差し具合が好みだったので
 選んでみましたす。 Panasonic LX7

いきなりライコネンのクラッシュ! 赤旗1時間のレースストップを経て再開された、シールバーストーンF1イギリスGP決勝。
トップ走っていたロズベルグが中盤マシントラブルでリタイアを余儀なくされた為、闘志溢れるハミルトンが母国にて
優勝を飾ったレースでありました。

見所はアロンソとベッテルの5位争いの激しいバトル攻防と、結果2位をキープし続けたウィリアムズボッタスの素晴らしい
速さであったかと。

可無偉はマシンを保たせつつ15位完走。体制が変わったらしいケーターハムの今後の躍進に僅かながらも期待を
よせつつ、次回のホッケンハイムへ!

  1. 2014/07/08(火) 02:03:03|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しのしの

Author:しのしの


しのしのグラフへようこそ!
http://www.shino2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (29)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。