しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年F1第6戦 モナコGP

sfc2_140526
▲雲の入り乱れ方が印象的な、とある休日の空模様。Canon PowerShot G10

やっぱ納得出来ない感アリアリな、今回のモナコGPでのマルシャのビアンキの扱い。
ケーターハムの可夢偉に後ろから突っ込んできて、何度もぶつかって押し出しているのがハッキリと映像で
映し出しされているのに、スチュワードからは何もお咎めもなく、ビアンキは9位入賞、可夢偉はマシンが
壊れされた為3LAP周回遅れで何とか完走。(完走させただけでもスゴイのだが!)

これをインシデントかどうかを検討することもなくスルーされているという現状が兎にも角にも腹立たしい。
頭の中はトップの写真のように、陽光が暗雲で隠されたようなもやもや~っとした状態であるのです。

でもチームのコメントにあるように、ポジティブに考えればそんな目にあっても最後まで完走出来るマシンと
なってきている、という言葉に乗っかって、次のチャンスを確実にものにする決勝を期待して待つとすることに。

それでは次回カナダにて!

スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 02:16:14|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年F1第5戦 スペインGP

sfc2_140518
▲週末のトワイライトひとこま情景。この季節、日中の暑い日差しから一転して冷ややかな日没へと遷移しますね。
 LUMIX DMC-L1 SIGMA AF 30mmF1.4 EX DC HSM

可無偉がマシントラブルでリタイアを余儀なくされた後のスペインGPは、個人的には上の写真のように
少々寂しい状況となってしまったが、それでもベッテルが復活した感のある、興味深いレースとなった。

優勝ハミルトン、2位表彰台のロズベルグという結果及び、そこに至るまでの独走態勢は開幕時から
ほぼほぼ変化無いものではあったが、彼らを近づこうと踏ん張る、レッドブル、ウィリアムズ、フェラーリの
意気込みはこれからの情勢として期待できるように思える気がしたかと。

今シーズン早くも次回はモナコとなりますが、個人的にはそれまでにケーターハムの信頼性アップを
望みたいところであります。

  1. 2014/05/18(日) 23:45:26|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:しのしの
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (28)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。