しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画ピラミッド 5000年の嘘

sfc2_130226
▲ドラマチックアートフィルターをかけて撮影した夕景の富士シルエット。遠景にこのフィルターかけるのは
初めてだったが、普通だとつぶれてしまう近景の建物もコントラストが効いて存在感が増し、良い感じに。
E-PL2 ED40-150mm f4.0-5.6R(それにしてもマイクロフォーザーズの望遠レンズは軽くて良いね♪)

エジプトはギザのピラミッドの建築物としての凄さと建造年月の釣り合いが取れていないという観点からの
ツッコミから始まり、研究者達のコメントを都合が良いように繋ぎ合わせ、最終的には人類への警告、と
持って行く、所謂トンデモ系諸説映画作品。
とは思いつつもそれなりにワクワクして観てしまったのは、子供の頃大いに影響を受けたノストラダムスの
大予言や矢追純一氏の影響なりか。

映画そのものの是非を考えるよりも、ピラミッドの建築物を越えた凄さを知るのに最適なコンテンツと
捉えるべきなのでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 01:43:31|
  2. 映画観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀世界梅

西新宿の銀世界にて今年初の梅撮影。撮影するために外に出たのが遅かったため、光量不足は否めず。
でも咲き始めを堪能するには十分に間に合ったかと♪

sfc2_130222_1
▲銀世界稲荷神社で一番日の当たる場所で咲き始めていた1本。他はまだ蕾状態でありました。

sfc2_130222_3
▲その蕾のアップをソフトフォーカスで、って、マクロ撮影するには腕のポジションがきつく、
 微妙にブレているだけなのですが・・・。

sfc2_130222_2
▲新宿中央公園での銀世界梅。こちらはまだまだこれからといった感じ。

RICOH GR DIGITAL Ⅱ

  1. 2013/02/23(土) 04:37:38|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イレイザーヘッド[完全版]

sfc2_130210
▲全面雲に覆われた隙間から光差し込む自宅前の風景。Canon PowerShot G10

デビッド・リンチ監督の初監督作品イレイザー・ヘッド、その完全版を観賞。
この観ようとするの者を拒むかの如く、不条理とグロに溢れかえっているこの作品、誰一人にも感情移入出来ない
内容であるにも関わらず、最期までさじを投げ出さずそこそこ楽しむ事が出来ました。
その要因はというと、その後の展開が少しは気になるという点と、モノクロームなコントラストによる、
アーティスティックな映像美が存在しているからであろう。
モノクロアーティスティックな処はストレンジャー・ザン・パラダイスも同じタイプではあるが。
それにしても(物語の核となる)未熟児の造形及び動きは本当に良く出来ている!
現代でも遜色ないのに、35年も前に創られたとはかなりの驚きかと。

久々に他のリンチ映画も見返したくなってきたなぁ。特にマルホランド・ドライブとか!


  1. 2013/02/11(月) 03:10:57|
  2. 映画観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しのしの

Author:しのしの


しのしのグラフへようこそ!
http://www.shino2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (29)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。