しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画神々と男たち

sfc2_120827
▲投影された自分の影が不思議な感じで映っていたので撮影をば! RICOH GR DIGITAL Ⅱ

1990年代のアルジェリアで実際の事件を元にしたフランス映画、神々と男たち。
自身の命よりも信ずる道とは何か? ということに葛藤し続け、悲劇への結論と至る修道士一同。
冷たく静かな山中の中、話は淡々と進んで行くのだが、そのあまりにも無防備な状況故に、観ているこちら側も
だんだんだんだんと緊張感が高まっていくのでありました。

結論は出ないのだけれど、殉教について少し考えさせられる作品でありましたかと。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 01:51:27|
  2. 映画観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひと月半前のお花なぞ

6月の終わりにDP1SとクローズアップレンズのAML-1で撮影した祖師谷公園の花々たち。
しばらくの間現像することなく放って置いてしまったのですが、今回やっとRAW現像に取り掛かることが出来たので、
そこそこ見せられそうな写真をばピックアップしてみた次第であります。

sfc2_120819_01

sfc2_120819_02

sfc2_120819_03

sfc2_120819_04

sfc2_120819_05
SIGMA DP1S + AML-1

今回、RAW現像で調整した以外はフォトショップで加工はしておらず。
それにしてもSIGMA Photo Proでの現像は楽しすぎ!
質感と距離感の魔法を堪能出来る、と言ったら言い過ぎでしょうかねぇ?

  1. 2012/08/20(月) 01:51:09|
  2. 撮影記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画スターシップ・トゥルーパーズ3

sfc2_120812
▲色々な表情を醸し出した、本日の空模様。収められなかったけど、夕暮れ刻の表情も素晴らしい色合いであったかと。
 RICOH GR DIGITAL Ⅱ

もの凄く大好きなスターシップトルーパーズ映画の続編、トルーパーズ3を観賞。出来れば2を観てからにしたかったが、
低予算による作品評判悪さと前作との繋がりがあまり無いとのことで、まぁ問題ないだろうという認識に。

正直、最初の30分間は退屈で、主役のリコ役が、初作と同じキャスパー・ヴァン・ディーンだとは気付かなかったほど。
でも話が進むにつれそんな懸念もなんのその、1作目の正当な続編として仕上がっていたかと。

低予算であるため、TVドラマに近い映像表現ではあったが、ヴァーフォーベン監督から引き継がれた独特の
イヤミ表現などは健在で、最後までなかな楽しませてくれたのではないかと。
今回初めて登場するパワードスーツ(マローダー)のデザインがイマ3くらいだったのが残念といえば残念で
あったのは確かだが。

あとは3DCG映画、スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョンも観ておかないとね!

  1. 2012/08/13(月) 03:24:50|
  2. 映画観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しのしの

Author:しのしの
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (28)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。