しのしのグラフ

画像と共にお送りする、しのしのによる日々徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英国王のスピーチ

sfc2_120428
▲芦花公園花壇で今が盛りのマーガレットを撮影。ジョージ6世の娘の名前でもありますなぁ。
 OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

実際に吃音のため上手くスピーチすることが出来なかった英国の国王ジョージ6世と、その障害を克服させた
ライオネル・ローグとの友情ドラマを観賞。
実のところちょっと退屈そうなイメージもあって、録画はしてあったものの手を付けない期間が長かったこのドラマ

観始めてしまったら、この先どうなるんだろう? といった感じで画面に釘付けとなってしまいましたよ。
イギリス的ちょっと嫌みも効かせた演出も楽しく、最後には素晴らしい感動を与えさせてくれた作品でありました。

それにしてもローグ役者がパイレーツ・オブ・カリビアンのバルボッサだったとは、後になって気付かされ、
ビックリした次第でございましたー!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 01:40:50|
  2. 映画観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年F1第4戦 バーレーンGP

sfc2_120423
雨降りの消防署跡敷地。落書きのせいか、スラムっぽい雰囲気が漂っているのがちと好みかも。
EVO WiMAX CAMERA

後半、トップを直走るベッテルをジワジワと追い詰めるロータスのライコネン、そしてグロージャン。
決勝結果としてはベッテルが優勝したのだったが、今回のロータスルノー2台の速さには他マシンと違った勢いが
感じられたのは確かであろう。
今シーズン毎レースごとに速いチームが異なり、それはそれで予測がつかない状況を楽しめるワケではあるのだが、
どちらかというとがっかりなところもクローズアップされる結果になっていることも否めないかと。
今回今年4戦目であるバーレーンGPが終わり、次のヨーロッパラウンドに向けて各チーム持てる力を振り絞って
調整をかけてくるだろうから、その時どこが頭一つ抜き出るのかがちょっと楽しみ♪
予想ではメルセデスかロータスか、いったイメージなのだが、ザウバーにも期待したいところではあります!

  1. 2012/04/24(火) 01:15:29|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぷち衣替え

sfc2_120421
夜中のジョナサンで焼酎吞みつつ頂いた、抹茶わらび餅ソフト。黒蜜が特に美味かったなぁ♪
Nikon COOLPIX S640

冬ジャケット等を春物と入れ替える為、久々に倉庫へ。
ストックしてある服の中から、今年に春~秋までに着したいモノを物色するのだが、奥の方のを取り出すのが
面倒になり、ついつい手前のを取り出してしまうという最近のパターンを、なんとか払拭したいと思った
週末でありました。ホントーは1日そこで坦々と整理していたんだけどねー。

  1. 2012/04/22(日) 00:07:50|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年F1第3戦 中国GP

sfc2_120417
▲ちょうどF1中国GP決勝レース日のトワイライト空模様。ちょっと小龍ちっく♪ Cannon PowerShot G10

予選4位!(その後3位スタートと繰り上げ)という素晴らしいグリッドにて決勝スタートを切った小林選手。
しかし直後の(マシンのワガママによる?)出遅れに引っ張られる調子で、最終的には10位入賞ポイントをGETしてレースを終える結果に。
期待感が強かった為に少々残念な気持ちになってしまったことは否めないですが、それでも様々なアクシデント要因を潜り抜け、ザウバーと自らに貴重な得点をプラス出来たことは素晴らしかったのではないかと思う次第。

今回、メルセデスGPのニコ・ロズベルグが念願の初優勝を遂げるという一大イベントもあり、随所で繰り広げられたバトルも含め。結構楽しめた内容であったと改めて感じたところであります。

あとザウバーに欠けるのはチーム戦略だと思っているので、それさえ上手くハマれば今期暴れまくってくれることでしょう! ということを期待して、今週末のバーレーンGPに期待したいと思います。
※しかし、ちゃんと開催されるのかなぁ?


  1. 2012/04/18(水) 03:08:29|
  2. F1観賞記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キヨモリ

sfc2_120411
▲寂しさを感じる間もなく、勢いよく過ぎ去った感の強い本年度桜の終焉ショット。 Nikon COOLPIX S640

ここ金画1年おきに観ているNHK大河ドラマ。昨年はパスの年だったので、今年は清盛を最初から観賞中。
歴史的に正しいかどうかは別にして、その時代の風俗にこだわりつつも荒唐無稽無国籍っぽい雰囲気を
毎回味合わせてくれるという点において自分的にはかなり気に入っいるといえよう。
その汚らしい主人公の身なりもかなり慣れてきたしね。

(今のところではあるが)戦主体ではなく、日々の暮らしを描いているtころに結構好感を持っている様な気もするのかと。

  1. 2012/04/12(木) 03:39:24|
  2. TVTVTV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の桜


ここ一週間ほど、本格的な開花に合わせて撮影した、いくつかのシチュエーションでの桜写真をまとめてみました。

sfc2_120408_01
▲新宿中央公園にて。
 他はまだ5分咲き程度でしたが、この木はほぼ満開と言って良いほど見事に咲き誇っておりました。
 Nikon COOLPIX S640

sfc2_120408_02
▲その新宿中央公園の桜をアップ撮影。ほんのりとうす紅色が良い感じです♪
 Nikon COOLPIX S640

sfc2_120408_03
▲飯田橋駅付近から臨んだお堀沿いの桜並木景観。
 日差しも良く、のんびりと桜眺めながらのボート遊びが羨ましく映る、昼下がりでありましたー。
 HTC EVO Wimax

sfc2_120408_04
▲地元、取り壊す寸前の古い団地前の桜の木々たち。レトロな建物の色彩とマッチングが素晴らしく良かったかと。
OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

sfc2_120408_05
▲府中の桜並木。ちょうど桜祭りが行われているところだったので、山車などのイベントを楽しませて貰った次第。
 それにしてもここの桜の見応えは量、質共に半端無く凄かったかと!
 OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

sfc2_120408_06
▲同じく府中桜をアップにて。苔と桜のカラーマッチングがとても自分好みでしたねー。
 OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

sfc2_120408_07
▲最後は大國魂神社の垂れ桜をば。日の陰り具合と花弁の色がステキでありました。
 OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

それにしても桜をきちんと綺麗に撮るのは(その白さ故ということもあり)本当に難しいなぁ、と編集し終えて
改めて感じた次第であったかと。

  1. 2012/04/08(日) 23:12:01|
  2. 景色堪能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPEC ~翔~

sfc2_120401
明るい日差しに咲き誇る、祖師谷公園の水仙なり。
OLYMPUS PEN E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

大好きだった堤幸彦演出によるドラマ、SPECがとうとう映画化!
に際してその特番として昨晩放映されたSPEC翔(承)。※映画は天(転)だけど、(結)はあるのかしら?
いや~思いっきり楽しませていただきました。メインのストーリーはもちろん、端々まで挿入される
ここ1年の時事ネタ及びくだらな~いギャグに満腹状態! この超能力バトルにどう決着をつけるのかが
興味津々となった深夜でありました。
それにしても加瀬亮君、無骨ながらの格好良さが滅茶素晴らしかったなぁ♪
  1. 2012/04/02(月) 01:48:49|
  2. 景色堪能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:しのしの
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
徒然日記 (28)
イベント (8)
F1観賞記 (73)
リメンバー (1)
映画観賞記 (26)
景色堪能 (17)
旅先にて (2)
散策記 (5)
TVTVTV (3)
撮影記 (15)
カメラ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。